福岡県中小企業者等一時支援金

2021/03/16

 福岡県では、2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が30%以上50%未満減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「福岡県中小企業者等一時支援金」が給付されます。※随時情報が更新されますので、最新情報については、こちらの県HPをご覧ください。

要項

①対象者
中堅企業、中小企業その他の法人等。フリーランスを含む個人事業者。
※福岡県内(政令市を除く)に、本店又は主たる事務所(法人)、住所(個人)があること。

➁給付要件
下記1~5の給付要件をいずれも満たす必要があります。

1. 緊急事態宣言発令地域の飲食店と直接・間接の取引があること。または、緊急事態宣言発令地域における不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けたこと。

2. 2021年1~3月のいずれかの月間売上が、2019年又は2020年同月比30%以上50%未満減少していること。

3. 2021年1~3月のいずれの月間売上も、2019年又は2020年同月比50%以上減少していないこと。

4. 国の「一時支援金」を申請及び受給しておらず、かつ将来にわたって申請及び受給しないこと。

5. 支援金の給付を受けた後にも事業を継続する意思があること。

③給付額
法人 15万円以内、個人事業者 10万円以内
※算出方法等はチラシをご覧ください。

④申請期間
2021年3月15日(月)~2021年5月31日(月)

⑤申請方法
web上での申請を基本とします。
※郵送(2021年5月31日消印有効)での申請をご希望の方は、下記コールセンターへお電話にてご相談ください。

※国の一時支援金と重複しての申請及び受給はできません。
※飲食店等の「福岡県感染拡大防止協力金」と重複しての申請・受給もできません。
※福岡県中小企業者等一時支援金案内チラシはこちら

●お問い合わせ先

福岡県中小企業者等一時支援金 コールセンター(平日9時から17時)

TEL 0120-123-071   0570-012-371