小規模事業者持続化補助金     〈一般型〉

2021/06/22

小規模事業者等が、地域の商工会議所等の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50~200万円。

○公募締切:HPでご確認下さい。

○補助上限:
[通常枠] 50万円 [賃金引上げ枠] 200万円
[卒業枠] 200万円 [後継者支援枠] 200万円
[創業枠] 200万円 [インボイス枠] 100万円

○補助率:2/3(賃金引上げ枠のうち赤字事業者については3/4)

詳細はこちら(持続化補助金ホームページ[第8回以降])をご覧ください。

第7回受付までの情報はこちらをご覧ください。

  小規模事業者持続化補助金  〈低感染リスク型ビジネス枠〉

2021/06/21

※申請受付は終了しています。

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援する補助金です。

○公募締切:HPでご確認下さい。

○補助上限:100万円

○補 助 率:3/4

○申請方法:電子申請システム(jGrants)でのみ受付。

補助金の申請には、「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。

詳細についてはこちらをご覧ください。

 

事業再構築補助金

2021/06/20

(2023.2.2更新)

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待し難い中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編など、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援するものです。

■補助金額
[通常枠]
中小企業者等、中堅企業等ともに
【従業員数20人以下】100万円~2,000万円
【従業員数21~50人】100万円~4,000万円
【従業員数51~100人】100万円~6,000万円
【従業員数101人以上】100万円~8,000万円

■補助率
[通常枠]
中小企業者等 2/3(6,000万円を超える部分は1/2)
中堅企業等1/2(4,000万円を超える部分は1/3)

その他、[大規模賃金引上枠][回復・再生応援枠] [最低賃金枠][グリーン成長枠][緊急対策枠]があります。
詳細は応募要領などでご確認ください。

■補助対象要件
下記①、②の両方を満たすこと。
① 2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少していること等。
② 経済産業省が示す「事業再構築指針」に沿った3~5年の事業計画書を認定経営革新等支援機関等と共同で策定すること。

〈リンク〉事業再構築指針

〈リンク〉認定経営革新等支援機関

〈リンク〉GビズIDプライムアカウント

詳細についてはこちら(事業再構築補助金公式ホームページ)をご覧ください。