水郷 白秋のふるさと やながわ
柳川商工会議所
組織
アクセス
会館情報
申請書
検定情報
共済情報
経営情報
税務情報
金融情報
労務情報
研修・講習
定例相談
電子証明書
青年部
女性会
会議所案内
経営情報
商取引に関する業務
●原産地証明発給業務
【原産地証明とは何か】
原産地証明とは貨物の原産地を証明することをいいます。原産地証明書は、貨物の原産地の真実性を保証するために、輸出地の商工会議所、もしくは官庁又は、輸出国所在の輸入国領事館等が証明する書類です。
(原産地証明の発給についてわが国商工会議所は、1923年に制定された税関手続きの簡素化に関するジュネーブ条約第11条および商工会議所法第9条に基づいてその証明権限を与えられています。)
【原産地証明発給を受けるためには】
原産地証明の発給を受けるためには、貿易関係証明申請業者登録台帳に登録していただく必要があります。登録には(1)原産地証明等に関する誓約書、(2)署名届、(3)申請業者業態内容届が必要です。証明書の交付手数料として1,000円(1部につき)が必要となります。
お問合わせは、地域振興課(TEL 0944-73-7000)まで
●GS1事業者コードの登録受付業務
【GS1事業者コードとは】
 どこの国のどの企業の何という商品なのかを表す国際的な「共通商品コード」として、流通システムの重要な基盤となっています。「GS1事業者コード」は、POSシステム、商品の受発注、棚卸、在庫管理などにおいて、大変便利です。
 商工会議所では、一般財団法人流通システム開発センターの委託を受け、「GS1事業者コード」の新規登録申請・更新手続きの受付を行っています。
【新規登録】
 登録対象企業は、製造元、発売元、プライベートブランド商品を販売する卸・小売業者です。また、登録には3年毎の更新手続きが必要で、1コードで999アイテムまで設定することができます。

 新規登録の流れは、以下のとおりです。

 @ 柳川商工会議所にて「はじめてのバーコードガイド」を受け取る(無料)
 A 登録申請書に記入する
 B 登録申請料を納付する(同封の振込用紙をご利用下さい)
 C 登録申請書を柳川商工会議所に提出する
 D 登録通知書を受け取る(登録完了)
 流通システム開発センターが入金を確認し、申請内容に不備が無ければ、約2週間でGS1事業者コードが記載された「GS1事業者コード登録通知書」が郵送で届きます

(注)申請料は製造業と非製造業(卸・小売業、サービス業等)で異なり、年商に応じた申請料が必要です。


ランク 年  商 登録申請料(3年間分)
(消費税8%込み)
 500億円以上 250,560円
 50億円以上〜 500億円未満 142,560円
 10億円以上〜 50億円未満 99,360円
  5億円以上〜 10億円未満 66,960円
   1億円以上〜  5億円未満 34,560円
           1億円未満 12,960円



1,000億円以上 250,560円
 500億円以上〜 1,000億円未満 142,560円
 100億円以上〜 500億円未満 99,360円
  50億円以上〜 100億円未満 66,960円
  10億円以上〜  50億円未満 34,560円
             10億円未満 12,960円
※詳しくは、一般財団法人流通システム開発センターホームページをご覧ください。http://www.dsri.jp/
 ◇お問合わせ 当所地域振興課(TEL 0944-73-7000)